旧絵鞆小学校 円形体育館 解体

  • 文化・教育施設
  • 建物・施設

1959年に建築され、2015年に閉校した旧絵鞆小学校(北海道室蘭市祝津町2丁目7-30)の校舎棟と体育館棟。一般的な小学校の形状とは異なる円形となっており、文化的な価値があると話題を集めていました。小学校の閉校後、校舎棟は市教育委員会の分庁舎として利用されていますが、2018年11月に体育館棟が解体されることに決定しました。

市民からは、「校舎棟と体育館棟、2棟が揃ってこそ価値がある」と惜しむ声が多く聞かれています。解体時期はまだ未定となっていますが、円形校舎が2棟残っているうちに、その姿を心に焼き付けておいてはいかがでしょうか。

(2019年3月執筆)

 

VIDEO:HTB北海道ニュース 様

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す