記事大館市立三岳小学校 閉校のイメージ画像

大館市立三岳小学校 閉校

  • 文化・教育施設

大館市立三岳小学校(秋田県大館市北秋田郡比内町中野字上客路橋17)は、1874年に三嶽小学校として開校した小学校です。その後1955年に比内町が誕生したことに伴い、三岳小学校と改称されました。

昼間はもちろん子どもたちが勉学に励み、夜には地域の人々が集まる公民館として活用されていたことから、多くの人が集まる場所でもありました。また、地域の行事はほとんどが小学校で行われていたこともあって、非常に地域から愛されてきた小学校だったようです。

残念ながら、同校は2006年に統合に伴い閉校となり131年もの長い歴史に幕を下ろしました。惜しまれつつ閉校することになった三岳小学校ですが、現在も校舎は残されているようです。当校の記憶は永遠に語り継がれることでしょう。

(2019年10月執筆)

 

沢山の思い出がつまった校舎です。

 

確かにここに学び舎が存在した。その証が静かに佇んでいます。

 

長年に渡り、地域の子供達をお守り頂きありがとうございます。

 

PHOTO:遍照の響き/三岳小学校

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す