記事盛岡市立根田茂小学校 閉校のイメージ画像

盛岡市立根田茂小学校 閉校

  • 文化・教育施設

盛岡市立根田茂小学校(岩手県盛岡市根田茂5-35-2)は、1998年に川目小学校との統合により閉校となり、その長い歴史に幕を下ろした小学校です。

同校は盛岡市の南東に位置する根田茂地域にあり、閉校当時は生徒数11人と非常に小さな小学校でしたが、様々な活動を行っており、へき地教育賞を受賞したこともあるようです。この根田茂地域は、梁川ダムの建築により地域の一部が水没することから住民が減少し、小学校も閉校となりました。

同校の校舎は、2階建ての木造校舎となっており、閉校から20年以上経つ今もその姿を残しています。緑が生い茂っている部分もあるものの、校舎内は比較的きれいな状態を保っており、子どもたちが学び、遊んでいた姿を思い描くことができます。閉校から長い時間が経っているものの、根田茂小学校にゆかりのある方はぜひもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2019年8月執筆)

 

確かにここに学び舎が存在した。その証が静かに佇んでいます。

 

沢山の思い出がつまった校舎です。

 

卒業生、先生方など関係者様の心の中に、美しい思い出が永遠に記憶されますように。

 

PHOTO:遍照の響き/根田茂小学校

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す