記事東通村立大利小学校 閉校のイメージ画像

東通村立大利小学校 閉校

  • 文化・教育施設

東通村立大利小学校(青森県下北郡東通村大字大利字浜道7)は、1877年に開校した小学校。豊かな自然に囲まれた小学校で、子どもたちはのびのびと学び、遊び、日々を過ごしていたようです。

集落から少し行ったところに位置していた大利小学校は、他の小学校との統合に伴って2005年3月31日に閉校となっています。120年を超える長い間、子どもたちを送り出してきた同校ですが、赤い屋根が印象的な木造平屋建ての校舎が使用されてきました。今では校舎の老朽化が目立つ状態ではあるものの、校庭では子どもたちが遊ぶ姿を見ることができます。

閉校からかなり時間が経っているものの、この小学校で過ごしたという人も多いはず。ぜひもう一度大利小学校を訪れて、当時の記憶を振り返ってみてはいかがでしょうか。

(2019年12月執筆)

 

 

長年に渡り、地域の子供達をお守り頂きありがとうございます。

 

かつては子供たちの賑やかな声が響いていたことでしょう。

 

卒業生、先生方など関係者様の心の中に、美しい思い出が永遠に記憶されますように。

 

PHOTO:遍照の響き/大利小学校

 

 

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事