記事木造町立越水小学校 閉校のイメージ画像

木造町立越水小学校 閉校

  • 文化・教育施設

かつて青森県にあった木造町立越水小学校(青森県つがる市木造越水神山35番地2)。2002年3月31日に統合により閉校し、小学校としての歴史に幕を下ろしています。

木造町は青森県の西部に位置し、日本海に接していた町。2005年には合併によりつがる市となっていますが、小学校は周りに民家や多くの畑が広がる場所に建っていました。今でも当時使用されていた校舎はそのまま残されており、閉校前から掲げられていた同校のスローガンも見ることができます。

また、敷地内には100周年を記念した石碑や子どもたちが遊んでいたであろう遊具もあり、懐かしい思い出を思い起こせる場所となっています。同校にゆかりのある方は、もう一度越水小学校のあった場所を訪れてみてはいかがでしょうか。

(2019年12月執筆)

 

かつては子供たちの賑やかな声が響いていたことでしょう。

 

何年にも渡り通学する子供たちを見守り続けた門です。

 

当校の歴史と伝統は永遠に語り継がれることでしょう。

 

PHOTO:遍照の響き/越水小学校

 

 

 

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事