記事中里町立長泥小学校 閉校のイメージ画像

中里町立長泥小学校 閉校

  • 文化・教育施設

広大な畑に囲まれたのどかな場所に位置する、中里町立長泥小学校(青森県北津軽郡中泊町大字長泥字玉清水1-8)が、1997年3月31日に統合のため閉校となり長年の歴史に幕を閉じました。

同校は、民家が建ち並ぶ場所にある小さな庭園が目印です。校舎はすでに取り壊されてしまいその姿を見ることはできないものの、残された校門の表札によって同校が存在していたことがわかります。現在は地元の公民館の裏に同校の体育館がきれいに残っており、人影はないものの当時はここで生徒たちが授業や集会などで賑やかな声が響き渡っていたことが想像できます。同校にゆかりのある方は一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2020年1月執筆)

 

 

当校の歴史と伝統は永遠に語り継がれることでしょう。

 

確かにここに学び舎が存在した。その証が静かに佇んでいます。

 

PHOTO:遍照の響き/長泥小学校

 

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事