Final 2004年3月31日 記事美馬市立平帽子小学校 休校のイメージ画像

美馬市立平帽子小学校 休校

  • 文化・教育施設

美馬市立平帽子小学校(徳島県美馬市脇町字平帽子774-1)は、徳島県にかつてあった小学校です。標高575メートルという高い場所にあった小学校に、子どもたちは毎日通学していました。

平帽子小学校は徳島県と香川県の県境にあった学校ですが、この地区はかつて葉タバコの生産が盛んだった場所。生産量が減るにつれて子供の数も減り、2004年3月31日に休校となりました。休校となった後の校舎は、地元の人々が管理しているとのこと。そのため子どもたちが通っていた木造平屋建ての校舎は今もまだその姿を残していますし、敷地内には校歌が刻まれた石碑も見ることができます。

休校して長い時間が経っていますが、同校にゆかりのある人はぜひもう一度この場所に足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2020年4月執筆)

 

何年にも渡り沢山の子供たちが通学した門です。

 

かつては子供たちの賑やかな声が響いていたことでしょう。

 

長年に渡り、地域の子供達をお守り頂きありがとうございます。

PHOTO:遍照の響き/平帽子小学校

 

VIDEO:四国ねっとTV 様

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事