1973年3月31日 記事糸魚川市立蒲池小学校 閉校のイメージ画像

糸魚川市立蒲池小学校 閉校

  • 文化・教育施設

1973年3月末をもって、長年の歴史がある糸魚川市立蒲池小学校(新潟県糸魚川市蒲池)が児童数減少のため閉校しました。

蒲池小学校は、山深い人里離れた場所に位置する学校です。林の中を進むと突如現れる赤い屋根の2階建て木造校舎が今も現存しています。当時はこの地域に集落があり、子どもたちも数十人程度が同校へ通っていたようです。現在は校舎の一部が補修されているものの、閉校後50年近く経ってもなお現役時代のままの姿で静かに佇んでいます。

長年に渡りこの地区を見守り続けてきた同校。子どもたちがいなくなっても卒業生によって蒲池小学校の歴史は今後も語り継がれるでしょう。同校にゆかりのある方は、この場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2020年7月執筆)

 

かつては子供たちの賑やかな声が響いていたことでしょう。

 

沢山の思い出がつまった校舎です。

 

当校の歴史と伝統は永遠に語り継がれることでしょう。

 

PHOTO:遍照の響き/蒲池小学校

 

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事