福山市立新市中央中学校 閉校

  • 文化・教育施設

2022年3月末をもって、福山市立新市中央中学校(広島県福山市新市町新市1305番地)が閉校します。

1947年に芦品郡学校組合立博錬中学校が開校。ここが当校の創立起源になります。小高い山の静かな環境に建つ同校は生徒数390名の学校。「主体的に学び合う児童生徒」を目指す子ども像に掲げているため、授業中に生徒同士で分からないところを積極的に教え合う環境が自然と出来上がっています。また、進路指導においても親身な先生が多いことで希望の高校への進学率も高いと生徒達に評判とのことです。

75年間に渡りこの地区を見守り続けてきた同校ですが、残念ながら2022年に閉校。その歴史は同校の校舎と名称を引き継いだ統合校へと引き継がれます。ゆかりのある方はこの場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2021年5月執筆)

 

 

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す