Final 2022年3月22日 記事[観光特急]はやとの風 引退のイメージ画像 History 18年

[観光特急]はやとの風 引退

  • 乗り物

2022年3月21日。この日の運行がJR九州の観光特急「はやとの風」のラストランになりそうです。

吉松駅-鹿児島中央駅間で運行されている「はやとの風」の登場は2004年のこと。九州新幹線の部分開業に足並みを揃える形での登場でした。霧島温泉・湧き水の町の吉松駅・桜島が浮かぶ錦江湾を始めとする九州を代表する景色や明治時代の雰囲気をそのまま残す木造駅舎など多くの見どころが詰まった観光列車として人気を博しました。

「私は鉄道を利用した旅行が大好きです。この車両の漆黒のカラーや木がふんだんに利用された車内の雰囲気が大好きです。特にお気に入りは嘉例川駅駅舎と大隅横川駅駅舎です。明治時代からの歴史を体感できる素晴らしい木造駅舎です。これらの駅をはやとの風で訪問するのが私にとって特別な時間でした。ついに引退とのことでとても寂しいです。運営に携わった方々に心よりの感謝の気持ちをお伝えしたいです。」

美しい鹿児島の地を存分に楽しめる名物車両。いよいよカウントダウンが始まりました。一度現地に足を運び、最後のお別れの挨拶をされてはいかがでしょうか。

(2021年11月執筆)

 

はやとの風

鹿児島の美しい景色に映える車両でした。

 

はやとの風

懐かしい記憶が蘇る方も多いのではないでしょうか。

 

はやとの風

長きに渡り、多くの人に夢を運んでくれました。心より感謝申し上げます。

PHOTO:PIXTA

 

VIDEO : VicomStation 様

 

九州の美しい景色を存分に楽しめる列車です。

永久保存版としてお手元に確保されてはいかがでしょうか?

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す