山武市立山武中学校 閉校

  • 文化・教育施設

1967年に創立され、50年以上の歴史を持つ山武中学校(千葉県山武市埴谷1855)。同校は「その道において一流」という教育目標を掲げており、一人一人が夢や目標に向かって前進することの大切さを学んできました。同校では、毎年各クラスが一丸となって取り組む合唱コンクールが行われてきました。コンクールが近づくと、毎日15分間の「歌声タイム」を実施し、それぞれのクラスで決めた合唱曲の練習をします。時間を惜しんで各クラスが練習を行い、コンクール当日には素晴らしい歌声を響かせていました。

長い歴史を持つ山武中学校ですが、2019年4月から近隣の山武南中学校との統合が行われます。この統合に伴い2019年3月31日に閉校し、新しい中学校として生まれ変わることになりました。多くの子どもたちを送り出してきたこの中学校がなくなってしまうのはさみしさを感じますが、学校にゆかりのある方は、ぜひもういちど足を運んでみてはいかがでしょうか。当時の思い出がよみがえってくるはずです。

(2019年2月執筆)

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す