香取市立府馬小学校 閉校

  • 文化・教育施設

香取市立府馬小学校(千葉県香取市府馬3429-4)は、1875年に設立され、7,781名もの児童を社会に送り出してきた小学校です。「健康で自ら学び、心豊かでたくましく生きる子ども」をスローガンに、家庭、地域、学校が一体となって安心・安全な学校づくりを邁進してきました。また、生徒同士はとても仲が良く、和気あいあいとした雰囲気が大きな特徴。恒例の「おみくじ給食」では、クジ引きで決めたグループごとに全学年混合で給食を食べ、楽しく交流を行ってきました。生徒同士の仲が良く、充実した学校生活を送ることのできる学校でしたが、残念ながら2019年3月31日に閉校することが決まり、144年の歴史に幕を下ろすことになりました。同校にゆかりのある方は、ぜひもう一度今場所に足を運んでみてはいかがでしょうか。(2019年3月執筆)

 

 

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す