香取市立神南小学校 閉校

  • 文化・教育施設

香取市立神南小学校(千葉県香取市下小野1599)は、1875年に公立小野小学校と称し、開校した小学校。1947年に現在の神南小学校の名称となりました。

神南小学校に通う子どもたちが毎年楽しみにしているのは、毎年6月ごろにやってくるアオバヅク。校内のセンダンの木に飛来し、ヒナを返して巣立っていく7月中旬まで子どもたちは熱心に観察していますが、同校によれば少なくとも1983年ごろから同校に飛来してくるとのこと。同校の毎年の夏の風物詩です。

しかし、神南小学校は2020年3月31日に閉校となることが決まっており、144年の歴史に幕を下ろします。同校にゆかりのある方は、ぜひもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2020年1月執筆)

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す