千葉市立高洲第一中学校 閉校

  • 文化・教育施設

2021年3月末をもって、千葉市立高洲第一中学校(千葉県千葉市美浜区高洲2丁目3番18号)が閉校します。

1973年に稲毛海岸の埋め立てにより誕生した海浜ニュータウンに高洲第一中学校が創立。1986年には生徒数が1,000人を超えるマンモス校となりました。現在はピーク時の半数以下の人数となってしまったものの、地域に根付いた学校として敬老会や清掃ボランティア、「5.5まつり」といった地域の行事に積極的に参加してきました。制服のネクタイの色にも取り入れられているオレンジ色は、楽しい学校をイメージしたスクールカラーとして注目され話題を呼んだ学校でもあります。

48年間に渡りこの地区を見守り続けてきた同校ですが、残念ながら2021年に閉校し、その歴史は統合校の新生千葉市立高洲第一中学校に引き継がれます。ゆかりのある方はこの場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2021年1月執筆)

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す