成田市立桜田小学校 閉校

  • 文化・教育施設

2021年3月末をもって、成田市立桜田小学校(千葉県成田市桜田941)が閉校しました。

1957年に成田市立桜田小学校が創立。赤いとんがり帽子の時計台が地域のシンボルにもなっている同校は児童数93名の小規模校。少人数のため縦割り活動が盛んで、子どもたちは学年関係なく仲の良い学校生活を送っていました。また、毎朝のドリル学習の習慣づけにより、学力の向上にも役立っていると保護者からは好評だったようです。

64年間に渡りこの地区を見守り続けてきた同校ですが、残念ながら2021年に閉校。その歴史は新設の統合校の成田市立大栄みらい学園に引き継がれました。ゆかりのある方はこの場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2021年5月執筆)

 

 

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す