東金市立源小学校 閉校

  • 文化・教育施設

2021年3月末をもって、東金市立源小学校(千葉県東金市上布田385)が閉校しました。

1873年に下布田小学校が創立。ここが当校の創立起源となります。緑豊かな自然に囲まれた同校は、児童26名が在籍した小規模校。少人数校の特色を生かした学年合同での宿泊体験学習や、合同給食など縦割り活動に取り組んでいました。また、毎年開催される同校の伝統行事「くすのき展」は子どもたちに人気のイベント。学校近くの山から採取した粘土と市販の粘土を使った彫塑の作品作りは、いつまでも思い出に残ると好評でした。

148年間に渡りこの地区を見守り続けてきた同校ですが、残念ながら2021年に閉校。その歴史は統合先の東金市立日吉台小学校に引き継がれ、同校は学び舎としての役目を終えました。ゆかりのある方はこの場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2021年7月執筆)

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す