Final 2007年3月31日 記事佐渡市立岩首小学校 閉校のイメージ画像 History 127年

佐渡市立岩首小学校 閉校

  • 文化・教育施設

佐渡市立岩首小学校(新潟県佐渡市岩首573)は、1880年に松ヶ崎村多田小学校岩首派出教場として開校された小学校です。同校は小佐渡の海岸沿いの地区のほぼ中央にある岩首地区に建てられていました。

同校の子どもたちは、温もりを感じられる木造校舎で日々学んでいましたが、この校舎は1947年、岩首村立岩首小学校と改称された年に建設されたもの。その後2003年の市町村合併により現在の名称になっています。

しかし同校は2007年3月31日をもって閉校となり、127年の長い歴史に幕を下ろしています。子どもたちが通っていた木造校舎は、現在地域の体験交流館として使用されており、年間を通して多くの人が足を運んでいます。岩首小学校にゆかりのある方は、ぜひもう一度この場所を訪れてみてはいかがでしょうか。

(2020年6月執筆)

 

かつては子供たちの賑やかな声が響いていたことでしょう。

 

手すりにも歴史の重みを感じ取ることができます。

 

長年に渡り、地域の子供達をお守り頂きありがとうございます。

 

PHOTO:遍照の響き/岩首小学校

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事