Final 2005年3月31日 記事青海町立歌外波小学校 閉校のイメージ画像 History 130年

青海町立歌外波小学校 閉校

  • 文化・教育施設

2005年3月末をもって、1875年に開校した青海町立歌外波小学校(新潟県糸魚川市外波84-1)が児童数減少のため閉校しました。
歌外波小学校は、JR親不知駅近くの坂道を上がった先にある学校。赤茶色の校舎が特徴で、少年の像と「自ら立つ」と刻まれた記念碑が訪問者を出迎えます。当時は人口400人程度の同地域の子どもたちが毎日坂を上がって学校へ通っていました。現在は校舎全体が草木に覆われており静まり返った場所となっています。

130年間に渡りこの地区を見守り続けてきた同校。長い間子どもたちを育ててきた歌外波小学校の歴史は今後も卒業生によって語り継がれるでしょう。同校にゆかりのある方は、この場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2020年7月執筆)

 

何年にも渡り沢山の子供たちが通学した出入口でしょうか。

 

長年に渡り、地域の子供達をお守り頂きありがとうございます。

 

PHOTO:遍照の響き/歌外波小学校

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事