名張桔梗丘高等学校 閉校

  • 文化・教育施設

名張桔梗丘高等学校 (三重県名張市桔梗が丘7番町1街区1926番地)が閉校します。三重県名張市の桔梗が丘住宅地のなか、静かな環境です。学習に適した立地です。また部活動が盛んで、特に運動部に所属する学生が多く、元気な校風を形づくってきた同校。残念ながら2018年3月をもって閉校しました。同校の跡地は2020年度に開校する予定の「桔梗学園」の予定地のようです。卒業生を中心に「残念でならない。」という声が聞こえてきますが、あたらしく開校する名張青峰高の校歌に当校の校歌のメロディーが引き継がれるようです。同校のスピリットは新しい学び舎に受け継がれてゆきます。(2018年12月執筆)

 

 

 

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す