土佐清水市 旧中央公民館 解体/取壊

  • 文化・教育施設
  • 建物・施設

土佐清水市 旧中央公民館(高知県土佐清水市幸町4-12)が 53年の歴史に幕を下ろします。

当館は、1963年から市民の文化施設として親しまれてきました。市内の幼稚園の定期発表会では、たくさんの園児の可愛らしい姿と賑やかな歓声で溢れ、チャリティコンサートでは市民の善意が溢れることもありました。また市民の文化コミュニティの発表や展示の場として利用されたり、市民団体の会合や会議など様々な用途で活用されていました。

地域の人々に愛された同館ですが、施設の耐用年数を迎え2016年に閉館。同年には新しい公民館が市民の文化施設としての機能を引き継ぎ、更に市民に愛される施設として生まれ変わっています。同館の跡地は新たに市民のための公共施設として利用されることになりました。土佐清水市を訪れた際には是非跡地に足を運び、市民のコミュニティ施設として活躍していた頃の勇姿に思いを馳せてみてはいかがでしょうか。

(2019年8月執筆)

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す