記事唐津市立厳木小学校 平之分校 閉校のイメージ画像

唐津市立厳木小学校 平之分校 閉校

  • 文化・教育施設

唐津市立厳木小学校平之分校( 佐賀県唐津市厳木町平之705−1)は作礼山の中腹、標高約400メートルの高地に位置する山の分校です。標高の高い山間に位置し、生活の利便性は高くないようです。また高齢化と過疎化が進行する地域でもあるようです。だからこそ子供達を大切にする意識がつよく、地域で大切に子供の成長をみまもる雰囲気があったそうです。

アットホームで地域全体で温かく見守られた学び舎ですが、時代の流れには逆らえず、2008年3月31日に閉校し、その長い歴史に幕を下ろしました。

平之分校はすでに閉校してしまいましたが、不定期ではありますが森の中の分校レストランが営業する場合もあるようです。この学校にゆかりのある人はぜひもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。当時の懐かしい思い出がよみがえってくるかもしれません。

(2019年10月執筆)

 

沢山の思い出がつまった校舎です。

 

かつては子供たちの賑やかな声で満たされていたことでしょう。

 

卒業生、先生方など関係者様の心の中に、美しい思い出が永遠に記憶されますように。

 

PHOTO:kattyan

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事