記事一戸町立中里小学校 閉校のイメージ画像

一戸町立中里小学校 閉校

  • 文化・教育施設

岩手県一戸町の西部にある、鳥海地区の中心部の高台にあった一戸町立中里小学校(岩手県二戸郡一戸町中里)。同校は1992年に近隣の小学校と統合することにより閉校した小学校です。

当時使用していた木造校舎は現在も残されています。学校の敷地に足を踏み入れると、閉校記念碑や子どもたちが作成した閉校記念の作品だけではなく、歴史ある学校ということがわかる100周年の記念碑を見ることも可能。倉庫として使用されているようで、いまも手入れされながら使われているようなきれいな姿を残しています。

もし、中里小学校にゆかりのある方は、ぜひもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。懐かしい思い出がきっとよみがえってくるはずです。

(2019年10月執筆)

 

長年に渡り、地域の子供達をお守り頂きありがとうございます。

 

沢山の思い出がつまった校舎です。

 

卒業生、先生方など関係者様の心の中に、美しい思い出が永遠に記憶されますように。

 

PHOTO:遍照の響き/中里小学校

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す