大崎市立上野目小学校 閉校

  • 文化・教育施設

大崎市立上野目小学校(宮城県大崎市岩出山下一栗片岸浦9)が、2018年3月に閉校します。当校は、1873年に岩出山地区の他学校と共に創立されました。一ノ坪、宿、天王寺、大保、上野目山谷、要害、菅生などの学区から、地域の児童が通い、卒業生の多くは岩出山中学校に進学しています。

近年では全校生徒で約50名程度の小さな小学校となりましたが、校舎のすぐ側には6世紀から7世紀程度のものと思われる「片岸浦古墳群」があることでも知られています。地域の子どもたちにとっても、古墳時代の日本人の生活を感じられる特別な学び舎であったようです。同年4月からは地域の5つの小学校が岩出山小学校に統合され、新たな歴史が始まります。

(2017年8月執筆)

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す