唐津市立切木小学校 閉校

  • 文化・教育施設

唐津市立切木小学校(佐賀県唐津市肥前町万賀里川233-2)は佐賀県にある小学校で、1874年に中浦小学校と称して授業を始めたのがその歴史の始まりとされています。その後何度かの改称を経て唐津市立切木小学校という名称になりました。

同校では、地域と関わるさまざまな活動を行っています。例えば地域の清掃活動に参加したり、イルミネーションづくりを行ったりもしています。年配の方々と力を合わせてイルミネーションの制作を行い、点灯式当日には美しい光景を作り出すことができています。

さまざまな活動を行ってきた同校ですが、2025年3月31日の閉校に伴い、151年の歴史に幕を下ろす予定となっています。ゆかりのある方や思い出のある方はぜひこの場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2024年1月執筆)

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

ファイナルアクセス会社サイトはこちら

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す