記事五島市立川原小学校 閉校のイメージ画像

五島市立川原小学校 閉校

  • 文化・教育施設

五島市立川原小学校(長崎県五島市岐宿町川原2370番地)は、1877年に長崎県の五島列島に開校した小学校です。2017年に閉校するまでの140年の間には、郡制、教育令、小学校令などのさまざまな制度や法律の発足により、所属の地域や学校名が目まぐるしく変更されるなど時代の波を受けながらも、地域の子供達を守り続けた小学校でした。

五島列島という土地柄、距離のある場所などさまざまな場所から登校する生徒が多く、行政、地域、学校、住民が一体となって生徒たちを見守り、子供たちの教育の場を支え続けてきました。

地域に愛され大変長い歴史を持つ川原小学校でしたが、岐宿地区の小学校3校が統合され、五島市立岐宿小学校として生まれ変わることとなり、2017年3月末に閉校となってしまいました。同校で過ごした思い出のある方は、ぜひ学校があった場所に足を運んで、懐かしい思い出を偲んではいかがでしょうか。

(2019年12月執筆)

 

毎週のように通った校舎入り口です。

 

美しい自然環境にめぐまれた学び舎です。

 

長きに渡り地域の子供達をお守り頂きありがとうございます。

 

PHOTO:kattyan

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す