奥出雲町立高田小学校 閉校

  • 文化・教育施設

2016年3月末で奥出雲町立高田小学校(島根県仁多郡奥出雲町高田25-2)が統合により長年の歴史を終えました。1875年の開校から閉校までの141年で通った生徒数は1400人以上に及びます。全校児童は9人、最後の卒業生はうち2人と小規模な学校ですが、地域から愛され続けました。同校は山間の丘の上に建ち、のどかな田園地帯と木々に囲まれた自然豊かな場所です。そんな土地柄か、特に花づくりや植樹など自然に関する教育へ力を入れてきました。花づくりコンクールでは農林水産大臣賞、最優秀賞を獲得するなど華々しい実績を何度も残しています。現在、跡地は地域活性化のためイベント開催の場として使われています。(2019年4月執筆)

 

 

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す