雫石町立大村小学校 閉校

  • 文化・教育施設

2017年3月31日で雫石町立大村小学校(岩手県雫石町南畑第14地割2)が141年の長い歴史に幕を下ろしました。明治時代である1876年に開校した当校は地域との関わりも強く、近隣にある山祗神社で行われるお祭りや各種行事には毎年参加し人々と交流を深めてきました。雫石川の支流・南畑川が近くを流れる山あいに位置する自然豊かな同校。スキーで知られる雫石町の学校のため、スキーに関する授業も盛んに行われました。また、祖父母参観交流会や敬老会など身近なお年寄りとのふれあいもあり、さまざまな年齢層との交流を通して豊かな心を育んできました。今後は同町にある他2校と統合して再スタートを切る予定です。(2017年2月執筆)

 

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す