佐井村立福浦小中学校 閉校

  • 文化・教育施設

1886年に創立した佐井村立福浦小中学校(青森県下北郡佐井村大字長後字福浦川目102番地)が、2019年3月末で閉校しました。130年以上の歴史を持つ同小中学校で行われた最後の運動会では、万国旗と合わせて大漁旗も飾られ、46戸からなる漁村集落を上げて子どもたちに大声援を送り、全員で運動会を盛り上げていました。子どもたちは地元の漁師らから「福浦の歌舞伎」を学び、閉校の記念式典では全校で3人の児童生徒がその漁村歌舞伎を演じました。子どもたちの学校での後継はいなくなってしまいましたが、福浦地区では有志による歌舞伎の定期公演が行われているので、観覧しながら福浦小中学校のことを思い返すことができそうです。(2019年5月執筆)

 

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す