宮古市立蟇目小学校 閉校

  • 文化・教育施設

1876年に蟇目学校として開校した宮古市立蟇目小学校(岩手県宮古市蟇目第6地割133)が2016年3月末で閉校し、140年の歴史に幕を下ろしました。

宮古から盛岡駅をつなぐ山田線の蟇目駅に近く、かつてはPTAも100世帯以上が協力していましたが、最終では20世帯を切るほどに減っていました。土地を活用した農業体験が盛んで、学校内に畑もあり地元野菜の栽培から収穫、調理をしてみんなと味わった思い出がある卒業生もいるでしょう。地元の野菜や魚を使った郷土料理給食も人気がありました。校舎と校庭は現在も残されていて、校舎活用の希望を公募しています。歴史ある学校の閉校は残念なことですが、同校にゆかりのある方は、もう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2019年7月執筆)

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す