記事下郷町立楢原小学校 中山分校 閉校のイメージ画像

下郷町立楢原小学校 中山分校 閉校

  • 文化・教育施設

中山峠を越えた先の旧下野街道(日光街道)沿いにあった、下郷町立楢原小学校の中山分校(福島県南会津郡下郷町中山)。同校は1993年に休校となり、その後2005年に本校に統合される形で廃校となった小学校です。

中山分校では木造平屋建ての校舎が使われており、今もその姿を見ることができます。閉校後には古道具館として使用されていた時期もあったようですが、現在は倉庫として使用されているようです。校庭には遊具なども残されていませんが、赤い屋根の校舎の姿から、子どもたちがこの場所で学び、遊んでいたことを思い浮かべることができます。

校舎の中に立ち入ることは叶いませんが、中山分校にゆかりのある人はぜひもう一度この場所を訪れてみてください。当時の記憶を思い返すことができるかもしれません。

(2018年12月執筆)

 

沢山の思い出がつまった校舎です。

 

かつては子供たちの賑やかな声で満たされていたことでしょう。

 

長年に渡り、地域の子供達をお守り頂きありがとうございます。

 

PHOTO:遍照の響き/楢原小学校中山分校

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事