佐井村立牛滝小中学校 休校

  • 文化・教育施設

1881年に牛滝小学校が創設され、1947年に中学校が開校した歴史ある牛滝小中学校(青森県下北郡佐井村大字長後字牛滝川目99)。130年以上の歴史を持つ同校は、2019年4月1日より休校となっています。この地区の児童数は減少していますが、数年後には入学予定の児童がいるため閉校ではなく、休校の措置となりました。

同校は本州最北端である下北半島の西海沿岸にあります。海までは300メートルほどのエリアであるため、漁業関連の仕事を営んでいる家庭が多いのが特徴です。運動会では、学年ごとにスタート位置を変えるハンディを設けた競争や、全員での応援合戦など児童生徒がみんなで力を合わせて行ってきました。牛滝小中学校にゆかりがある方は、津軽海峡を眺めつつ校舎を訪ねてみてはいかがでしょう。

(2020年6月執筆)

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事