沼津市立西浦小学校 閉校

  • 文化・教育施設

2021年3月末をもって、1873年に開校した沼津市立西浦小学校(静岡県沼津市西浦平沢255-2)が他校との統合のため閉校することになりました。

西浦小学校は、校庭から富士山と広大な海が見える自然あふれる場所に位置する学校です。全校生徒は55名と少ないものの、地域とのつながりが深く連携を取りながら子どもたちを見守っています。また、1964年の東京五輪を記念して始まった校内駅伝大会は現在でも続いており毎年恒例の行事となっています。3~6年生の児童が3チームに分かれて16.5キロのコースを走り、たすきでつなぐ姿は多くの観覧客を感動させました。

148年間に渡りこの地区を見守り続けてきた同校。1世紀半近くの間子どもたちを育ててきた西浦小学校の歴史は今後も語り継がれるでしょう。同校にゆかりのある方は、この場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2020年10月執筆)

 

人気ドラマ「アキラとあきら」。当校がロケ地になったようです。

永久保存版としてお手元に確保されてはいかがでしょうか?

 

VIDEO : FinalAccess ファイナルアクセス

 

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

ファイナルアクセス会社サイトはこちら

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す