栗原市立沢辺小学校 閉校

  • 文化・教育施設

2014年3月末をもって、栗原市立沢辺小学校(宮城県栗原市金成沢辺西大寺1)が閉校しました。

1873年に創立した沢辺小学校。校庭からは学校のシンボル的存在でもある藤兵衛山を望むことができる自然環境に恵まれた地域にあります。課外授業で山に行くことも多く、縦割り遊びやそり遊びをして異学年交流を行いました。また、校庭にテントを張ってお泊りする学校キャンプも人気で、毎年子どもたちが楽しみにしている行事のひとつとなっていたそうです。

141年間に渡りこの地区を見守り続けてきた同校ですが、残念ながら2014年に閉校。その歴史は統合し小中一貫校となった栗原市立金成小学校に引き継がれました。ゆかりのある方はこの場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2020年11月執筆)

 

VIDEO : 栗原市公式チャンネル 様

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事