奈良県立平城高等学校 閉校

  • 文化・教育施設

奈良県立平城高等学校(奈良県奈良市朱雀2丁目11番地)は、奈良県北端に位置する公立高校です。

1980年に設立された同校では普通科を設置していますが、2006年より「教育キャリアコース」を新設。この教育キャリアコースは、奈良県の教育を担う人材育成を目的として、全国で初めて設立されたもの。将来教員として活躍するための基盤を学ぶコースとして、教職に就きたいと考える学生たちが学んでいます。また、地域の活動においても積極的にボランティアとしての参加も行っている点も特徴といえるでしょう。

魅力的な特色を持つ平城高等学校ですが、2022年3月末をもって閉校することが決まりました。42年の歴史に幕を降ろすこととなり、同校の閉校を惜しむ声が各方面から聞かれます。平城高校にゆかりのある方は、ぜひもう一度この場所に足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2021年2月執筆)

 

VIDEO : FinalAccess ファイナルアクセス

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す