利根町立文間小学校 閉校

  • 文化・教育施設
  • 建物・施設

2023年3月31日をもって利根町立文間(もんま)小学校(茨城県北相馬郡利根町大房229)が閉校します。

同校周辺は谷津という複雑な地形の中にあります。そのため、周囲には田んぼだけでなく里山や畑、森などもあり、地域を歩いて多様な環境を学ぶ体験学習も行われていました。また、江戸時代に利根川の土木工事で歌われていた地域の無形文化財「利根地固め唄」の継承活動も活発に行われていました。

2007年には閉校した東文間小学校の生徒たちも同校に通うようになりましたが、少子化の流れにより、学び舎としての役割を終えようとしています。同校にゆかりのある方はこの場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。なお同年4月には同校と布川小学校、文小学校が統合して新たに利根町唯一の小学校、利根小学校が開校予定です。

(2021年12月執筆)

 

VIDEO : Final Access ファイナルアクセス

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す