石巻市立大須中学校 閉校

  • 文化・教育施設

石巻市立大須中学校(宮城県石巻市雄勝町大須舘森1)が58年の歴史に幕をおろしました。1958年に雄勝町立大須中学校として船越中学校より独立したことが当校の設立起源のようです。

石巻市の中心部から車で1時間半という立地。2011年の東関東大震災の際には、まったくの無傷だったそうです。集落全体が湾構造をしておらず、高い立地にあったことによると考えられています。地域住民に愛される同校。65年前に地域の住民が協力してつくった木造平屋建ての旧校舎は有名です。在籍生徒からは「この校舎で勉強したかった。」という声も上がっているようです。歴史ある学び舎の閉校はとても寂しいニュースといて受け止められたようです。

(2016年10月執筆)

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す