記事五島市立平成小学校 閉校のイメージ画像

五島市立平成小学校 閉校

  • 文化・教育施設

長崎県五島市玉之浦にある五島市立平成小学校(五島市玉之浦町中須676)が統合のため24年の歴史に幕を閉じます。平成小学校は1995年に七岳小学校、東小学校、大宝小学校の3つの小学校が統合されてできた学校です。そして元の東小学校が平成小学校の校舎として利用されています。

豊かな海の恵みを存分にうけ、子供達が健やかに成長できる環境です。地域に愛され元気な声につつまれていた同校ですが、2018年4月には最後の児童が入学し、合計10名の児童が学んでいます。親子キャンプや高齢者との交流会など小規模校ならではの活動を行っている小学校です。これまでの数々の歴史を引き継ぐ平成小学校は、残念ながら2019年の3月をもって統合のために閉校するとのことです。様々な小学校を経て多くの思い出が眠る平成小学校を今一度訪れてみてはいかがでしょうか。

(2018年9月執筆)

 

平成という時代の幕引きとほぼ同じタイミングでの閉校です。時代を象徴する学び舎でした。

 

子供達の愛情が沢山注がれた花壇でしょうか。

 

長きに渡り地域の子供達をお守り頂きありがとうございます。

PHOTO:kattyan

 

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

ファイナルアクセス会社サイトはこちら

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す