守口市立橋波小学校 閉校

  • 文化・教育施設

大阪府守口市にあった、守口市立橋波小学校(大阪府守口市大宮通1丁目14番9号)の歴史は、1953年に守口市立三郷小学校より分離して開校したところからはじまります。当校では「共に育つ」という精神を大切にし、日々の生活を送ってきました。校門から後者までの間には、桜道があり、春になると美しく咲く桜の下を通って登校することが楽しみにしていた人も多いことでしょう。

2018年3月31日、学校統合のために閉校し、65年の歴史に幕を下ろしました。閉校直前には校内の一般開放が行われ、保護者や地域の人々、卒業生など多くの人々が足を運び、橋波小学校の思い出を偲んだようです。同校にゆかりのある人は、当時の記憶を思い返しに、学校があった場所を再び訪れてはいかがでしょうか。

(2019年2月執筆)

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す