記事三朝町立西小学校 閉校のイメージ画像

三朝町立西小学校 閉校

  • 文化・教育施設

三朝町立西小学校(鳥取県東伯郡三朝町大瀬1110)の校訓は、「豊かな心 丈夫な体 共に伸びゆく」。これは、地区の住民や保護者の総意により制定されたものです。その一環として、同校では他の学年との交流を深めるために縦割り班活動「ゆけむりっこ活動」が行われてきました。6年生が下の学年の子どもたちに対して読み聞かせなどを行ったりすることで豊かな心を育み、他の学年との絆を深めています。地域の人々にも愛されている同校。毎年行われている「西小まつり」では、地域の“西小応援隊”による豚汁のお振る舞いや、生徒が育てたもち米を使った炊き込みご飯が振る舞われたり、生徒と地域が一体となってさまざまな活動を行ってきました。残念ながら、同校は学校統合のため2019年3月31日をもって閉校する予定となっており、長年の歴史に幕を下ろします。閉校前にまた足を運んで、懐かしい思い出を語り合ってみてはいかがでしょうか。(2018年12月執筆)

 

歴史と伝統を感じさせるとても美しい建物です。

 

登校する子供たちであふれる光景をもう一度見たいものです。

 

長い間本当にお疲れ様でした。

 

PHOTO:takapon様/PIXTA

 

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す