新潟市立笹山小学校 閉校

  • 文化・教育施設

1892年に創立され、2019年には128年目を迎えるという、長い歴史を持つ新潟市立笹山小学校(新潟県新潟市北区新潟市北区笹山1457)。同校は新潟市のきた西部に位置する小学校で、阿賀野川下流の砂丘地帯に建っています。この辺りの地域は特に梨づくりが盛んなことが特徴で、他にも野菜やたばこの畑なども多くみられますが、この特色を生かして子どもたちは学校生活の中でさまざまな農作業活動を体験することができます。学校園では、子どもたちの手によって梨づくりが行われているのですが、これは同校ならではの特色ある活動と言えるでしょう。

多くの活動を行っている篠山小学校ですが、残念ながら2020年3月31日をもって閉校することが決まっており、現在は閉校への準備が進められています。130年近くの歴史を持つ同校では、多くの人が学んできており、思い出を持っている人も多いはず。ぜひこの機会に同校に訪れ、思い出話に花を咲かせてみてはいかがでしょうか。

(2019年7月執筆)

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す