つがる市立育成小学校 閉校 

  • 文化・教育施設

青森県にある、つがる市立育成小学校(青森県つがる市森田町上相野字明石68)が2021年3月末に閉校します。堂々たる134年の歴史の閉幕となります。

1887年育成尋常小学校として創立後、改称と改築を経て、2005年に現在の名称になります。つがる市の郷土芸能「三方荒神鹿島獅子」の継承をしており、高学年の児童が獅子舞披露会を行ってきました。また、津軽ダムの見学などもあり、地域の歴史や文化に触れる学習も行っていたようです。

地域の少子化や過疎化により年々児童数が減少しており、2019年度の児童数は34人。閉校後は同じ森田地区にある森田小に転学予定となっています。同校にゆかりのある方は、閉校前に訪れてみてはいかがでしょうか。

(2019年9月執筆)

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す