記事春野町立花島小学校 閉校のイメージ画像

春野町立花島小学校 閉校

  • 文化・教育施設

1969年に熊切小へ統合され、閉校となった春野町立花島小学校(静岡県浜松市天竜区春野町花島)。多い時には100人程度の子どもたちが通っていたと言われています。校庭には大きなイチョウの木があり、元気に過ごす子どもたちの姿を見守っていたことでしょう。

閉校後、大正時代に建てられた木造校舎は製茶工場として使用されていましたが、現在ではすでに解体されており、いくつかの建物が残っている跡地を見ることができます。この学校や地域にゆかりのある方は、ぜひもう一度当時の思い出を思い出しに足を運んでみてはいかがでしょうか。きっと当時の記憶がよみがえってくるはずです。

(2019年5月執筆)

 

図書館であったとのことです。

 

長年に渡り、本当にお疲れ様でした。

 

PHOTO:遍照の響き/花島小学校

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す