森町立泉陽中学校 閉校

  • 文化・教育施設

1962年に三倉中学と天方中学の統合により開校した、泉陽中学校(静岡県周智郡森町問詰259)が2020年3月末で閉校し、58年の歴史に幕を下ろします。学校区は山間にある森町の2/3の面積を占め、三倉川や吉川の清流も近く自然豊かな学校です。生徒数は減少傾向にありますが、文化祭の泉祭・体育大会の陽光祭は今年度も盛大に開催されました。

2020年3月には閉校のための式典や記念誌を発行する予定です。卒業生や地域で見守られた方は、閉校式を訪ねたり、記念誌で思い出を振返る機会がありそうです。

(2019年9月執筆)

 

VIDEO : FinalAccess ファイナルアクセス

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す