記事喜多方市立岩月中学校 閉校のイメージ画像

喜多方市立岩月中学校 閉校

  • 文化・教育施設

福島県喜多方市の郊外にある喜多方市立岩月中学校(福島県喜多方市岩月町宮津東原4843)は、1964年に統合のため閉校となった中学校です。

当時使用されていた校舎は、2階建ての木造校舎で非常に威風堂々とした作り。廃校ファンも訪れ、その美しく、堂々とした佇まいに驚くと言います。また、校庭には大きなソメイヨシノが植えられています。今でも花開くのを楽しみにしている人も多いこの桜は、きっと子どもたちを長年見守ってきたことでしょう。

岩槻中学校の立派な木造校舎は、現在では交流施設として活用されており、地域の人々が足を運ぶ場所となっています。この中学校にゆかりのある方は、ぜひもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。懐かしい木造校舎が優しく迎え入れてくれるはずです。

(2018年11月執筆)

 

長年に渡り、地域の子供達をお守り頂きありがとうございます。

 

沢山の思い出がつまった校舎です。

 

これからも地域の大切な拠点としてご活躍下さい。

PHOTO:遍照の響き/岩月中学校

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事