記事田島町立荒海小学校 中荒井分校 閉校のイメージ画像

田島町立荒海小学校 中荒井分校 閉校

  • 文化・教育施設

田島町立荒海小学校 中荒井分校(福島県南会津郡南会津町中荒井桑木原1088)は、かつて福島県にあった小学校です。同校は1878年に川島小学校中荒井分校として創立されたのち、幾度かの改称を経て、1955年に田島町立荒海小学校中荒井分校となりました。

同校は1959年に荒川小学校方向へ統合されたことにより閉校となりましたが、閉校から半世紀以上経っている現在でも子どもたちが通っていた木造校舎は健在。長い年月の中、少しずつ手入れがされていたのか非常に美しい状態で残されています。

中新井分校には、「中新井分校の枝垂れ桜」として有名な桜の木があります。桜の時期になると見事な花を咲かせており、多くの人が開花を楽しみにしているとのこと。ぜひ中新井分校にゆかりがある人は、もう一度この場所を訪れてみてはいかがでしょうか。

(2018年11月執筆)

 

沢山の思い出がつまった校舎です。

 

長年に渡り、地域の子供達をお守り頂きありがとうございます。

 

PHOTO:遍照の響き/荒海小学校 中荒井分校

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事