記事金山町立玉梨小学校 閉校のイメージ画像

金山町立玉梨小学校 閉校

  • 文化・教育施設

1977年に閉校した金山町立玉梨小学校(福島県大沼郡金山町大字玉梨字宮ノ上)は、福島県大沼郡金山町にかつてあった小学校です。学校がある玉梨地区は、金山町の東部に位置しており、田畑や森林が広がるのどかな場所。自然豊かな場所で子どもたちが日々学び、遊んでいました。

玉梨小学校の校舎は、1938年に建てられた木造校舎。ヨーロッパ風の美しい2階建ての木造校舎が今でも非常に人気を集めています。現在は資料館として利用されていることもあり、多くの人が足を運んでいます。

同校は閉校から長い時間が経っていますが、ゆかりのある人はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。今でもきれいに手入れされている美しい校舎が、優しく迎え入れてくれるはずです。

(2018年11月執筆)

 

これからも地域の大切な拠点としてご活躍下さい。

 

沢山の思い出がつまった校舎です。

 

長年に渡り、地域の子供達をお守り頂きありがとうございます。

PHOTO:遍照の響き/玉梨小学校

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事