記事南島原市立長野小学校 塔ノ坂分校 閉校のイメージ画像

南島原市立長野小学校 塔ノ坂分校 閉校

  • 文化・教育施設

長野小学校塔ノ坂分校の建設は1912年。当地に通う子どもたちだけではく地域住人からも愛されるアットホームな学校です。特に当地は冬になると寒さが厳しい地域です。塔ノ坂地区は標高も高く、必ずしも利便性のよい場所ではないかもしれません。だからこそ地域の宝の子供達を地区全体で育ててゆくという強い意欲が感じられる、そんな学び舎であったそうです。

小さいながらも歴史と伝統に彩られた当校も少子化の影響を避けることはできず、2013年3月31日に閉校となりました。

現在は当時の雰囲気を生かして、食堂として活用されているようです。思い出をお持ちの方は是非一度現地に足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2019年11月執筆)

 

小さいながらも清潔感のある美しい校舎です。

 

かつては子供たちの賑やかな声で満たされていたことでしょう。

 

卒業生、先生方など関係者様の心の中に、美しい思い出が永遠に記憶されますように。

 

PHOTO:kattyan

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事