記事吾妻町立岩島第二小学校 閉校のイメージ画像

吾妻町立岩島第二小学校 閉校

  • 文化・教育施設

1901年に岩島西尋常高等小学校として創立され、1951年に現在の名称となった吾妻町立岩島第二小学校(群馬県吾妻郡東吾妻町大字松谷)。同校は1999年に岩島第一小学校と統合したことに伴い閉校し、その長い歴史に幕を下ろしています。

同校の校庭には、春になると美しい姿を見せる大きな桜があります。この桜は、この地域で盛んに生産されていた麻の種を蒔く時期を知らせてくれる桜であり、地元の人からは「お蒔き桜」という名前で親しまれています。

ぜひ岩島第二小学校にゆかりのある人は、ぜひ桜の時期になったらこの場所に足を運んでみてはいかがでしょうか。学校に通っていた頃と同じように、桜がきっと優しく迎え入れてくれるはずです。

(2019年12月執筆)

 

この裏庭はどんな光景を見届けてきたのでしょうか。

 

沢山の思い出がつまった校舎です。

 

当校の歴史と伝統は永遠に語り継がれることでしょう。

 

PHOTO:遍照の響き/岩島第二小学校

 

 

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事