記事相模原市立小渕小学校 閉校のイメージ画像

相模原市立小渕小学校 閉校

  • 文化・教育施設

相模原市立小渕小学校(神奈川県相模原市藤野町小渕1065)は、1873年に創立された小学校。2009年3月31日に統合に伴って閉校し、その135年という長い歴史に幕を下ろしています。

同校ではパステルグリーンの木造校舎を使用していましたが、この校舎は1960年に完成したものです。この木造校舎とともに鉄筋造りの校舎も使用されていましたが、2014年に残念ながら解体されてしまいました。解体前の敷地内には、子どもたちが遊んでいたであろう遊具も残されており、元気な生徒たちの姿が想像できたものです。

すでに校舎はないものの、同校にゆかりのある方はぜひもう一度学校があった場所を訪れてみてはいかがでしょうか。懐かしい思い出がきっとよみがえってくるはずです。

(2019年12月執筆)

 

沢山の思い出がつまった校舎です。

 

かつては子供たちの賑やかな声が響いていたことでしょう。

 

長年に渡り、地域の子供達をお守り頂きありがとうございます。

 

PHOTO:遍照の響き/小渕小学校

 

 

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事