記事土佐清水市立大津小学校 閉校のイメージ画像

土佐清水市立大津小学校 閉校

  • 文化・教育施設

土佐清水市立大津小学校(高知県土佐清水市大津1192)は、1993年に休校し、2004年に閉校となった小学校です。大津集落の中にあった学校で、閉校後の今も校門と表札、そして赤い屋根が印象的な平屋建ての木造校舎はしっかりと残されています。

大津小学校が創立したのは1875年のこと。しかし1951年7月に発生した台風の影響によって当時の校舎が倒壊してしまったことから新しい校舎が建築されましたが、その後1975年に新校舎が完成しています。

休校してからはかなりの時間が経過していることもあり、校舎は痛んでいる部分もみられますが、校舎内にはいまでも生徒たちの作品が多く残されているとのこと。校庭にはトーテムポールも見ることができます。ぜひ、ゆかりのある方は大津小学校を訪れてみてはいかがでしょうか。同時の思い出を振り返ることができるはずです。

(2020年4月執筆)

 

100年以上もの長い期間に渡り子供たちの登下校を見守り続けてくれました。

 

かつては子供たちの賑やかな声が響いていたことでしょう。

 

長年に渡り、地域の子供達をお守り頂きありがとうございます。

PHOTO:遍照の響き/大津小学校

 

VIDEO:四国ねっとTV 様

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事